#225 ジャケットのお直しが出来上がりました

#214 タリアトーレのジャケットを買いました 』で紹介したジャケットのお直しが出来上がってきたので紹介します。

今回は、いつもお世話になっているロックなテーラー『LOUDGARDEN 』(@ 外苑前 東京)にお願いしました。

 

 

「#214 タリアトーレ のジャケットを買いました」の記事はこちら

 

こんなにかっこよく出来上がりました

今回は、袖丈を60cm、本切羽(ボタンは5つ)にしてもらいました。

 

さあ、ご覧あれ!

袖のお直しが出来上がりました

 

 

全然分からない?
ではアップの写真をお見せします。

袖のお直しが出来上がりました

 

 

さらにアップでお送りします。

袖のお直しが出来上がりました

 

今回は、岡田さんが所有していた、フェンディーのデッドストックのボタン(一番下)をつけてもらいました。

ボタンホールは一番手前が赤、それ以外は白を入れてもらいました。

こういう、一つだけ異素材のボタンに憧れていたんです。大満足です(彼女の評判はあまりよくないですけど。。。男のロマンです)

 

 

袖丈はお願いした60cmに仕上がってました。

袖丈は60cmにしました

 

 

肩周りも特におかしなところはありませんでした。
ストレッチ素材だから、かなり縫いづらかったと思います。
職人さんに感謝です。

肩周りも問題ありませんでした

肩周りも問題ありませんでした

 

 

お値段は・・・

肝心のお値段ですが、21,600円(税込)でした。

スラント(ボタンホールが斜め)にするだけで1個1,300円かかりました。

昔、三越で、袖のボタンを切羽(ボタンホールあり・4つボタン)にしてもらった時も8,000円くらいかかった気がします。

どうやら、ボタンホールをゼロから作るのには結構なお金がかかるようです。

それに加え、今回は肩から5cmお直しがあったので、この値段になりました。

今後、ネットでジャケットを購入する場合は、お直し費用まで考慮して買う必要がありそうです。勉強になりました。

 

 

お直しが後2着あるのですが・・・どうしよう?
近日中にどこかに出そうと思っています。底値探求の旅が始まります(笑)
出来上がり次第、「追記」としてこの下に書きます。


 

関連記事

  1. #43 シャツジャケット その6

    シャツジャケットが出来上がって来たので紹介します。今回もロックなテーラー『Loudgarde…

  2. #221 KOMEHYO 新宿店でラルディーニのジャケットを購入…

    KOMEHYO 初挑戦このところ自分の中で「ストライプジャケット熱」が異様に高まっています(笑)…

  3. #118 ASPESI ナイロンブルゾン MINI FIELD …

    「あいもの」(季節の間に着る服)をほとんど持っていないことに気づき、ナイロンのブルゾンを購入しました…

  4. #154 シャツジャケット その8

    シャツジャケットが出来上がってきたので紹介します。オーダーしたのはいつもの『Loudgarden…

  5. #10 オーダージャケット その5

    ジャケットが出来上がって来たので紹介します。ロックなテーラー『LOUDGARDEN 』 (@…

  6. #31 オーダージャケット その6

    ジャケットが出来上がって来たので紹介します。今回もロックなテーラー 『Loudgarden …

  7. #63 オーダージャケット その7

    ジャケットが出来上がって来たので紹介します。今回も外苑前(@東京都)にあるロックなテーラー『…

  8. #132 オーダージャケット その8

    3月初旬にオーダーしたシアサッカーのジャケットが出来上がってきたので紹介します。オーダーした…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

銀座近郊に住む、洋服好きな男の日常を書いた雑記ブログです。

 

☆ 好きなもの ☆

 

● dress up
● 美味しい食事
● 美味しいデザート
● 素敵な音楽・映画
● 情熱を込めて作られた器
● マラソン

 

ペンネームは「アイスクリーム」です。

 

イラストはあくまでイメージです (笑)

高級時計は大人の嗜み

→ 詳しくは「#224 The Watch Company に行って来ました」をご覧ください

人気ブログランキング

ご覧いただきありがとうございました。 このブログはブログランキングに参加しています。ポチッと押していただけると、励みになります。
PAGE TOP