#462 DO-1 SEWING のカバーオールをオーダーしました その3【土井縫工所】

DO-1 SEWING さんでカバーオールをオーダーしました。

1・2回目の反省を踏まえ、型を変えて再チャレンジしました。

「3度目の正直」なるか?

1回目・2回目のオーダーの時の記事はこちらです。

1着目

今回は2着オーダーしました。

まずは1着目。

生地はコットンリネンです。ドットの大きさは 2.2cm です。

楽天で購入しました。

今回オーダーした生地

正面から


3度目にしてデザインを変えました。

着丈を長くし、4つポケット(フラップ付き)をつけ、M-65のようなミリタリー調にしました。

オーダーすること3回。7着目にしてようやくうまく行った気がします。

ポケットのアップです。

このタイプのポケットはアップチャージになります。

ポケット4個で 4,400円でした。

* 最近、モノの値段がどんどん上がっているので、正確な値段はお店でお尋ねください。


後ろから

シャツメーカーが作るカバーオールなので背中の上部はシャツ仕様になっています。

肩周り


肩パットは入っていません。

袖(カフス)

今回は袖にボタンをつけてみました。

ゴリゴリのミリタリー仕様のベルクロテープは選べません。

2着目

2着目を紹介します。

生地はポリエステル100%です。楽天で購入しました。

派手な生地で作ってみたかったんです(笑)

正面から

先ほどのコットンリネン(黒)と同じ仕様です。

普段のジャケット(72~3cm)より着丈を長く(76cm)してお尻が完全に隠れるようにしました。

ポケットのアップです。

こちらの方が分かりやすいですね。

後ろから

肩上部の仕様はシャツ風です。

肩周り

肩パットが入っていないシャツ袖仕様です。

袖(カフス)

袖には薄手の芯地が入っています。

まとめ

3度目(7着目)のオーダーでようやく満足いくものができました。

最初のドットはギャルソン風でとても気に入っています。

「買ってよかった 2023」エントリー濃厚です。


2着目の柄は予想していたのとちょっと違ったのですが、これはこれでいい感じなのでたくさん着ようと思います。

ちなみに次回は、少し厚手のストライプ素材で再チャレンジします。



値段を書き忘れました。

仕立て代12,000円+ポケット代4,000円+税で 合計17,050円でした。

ちなみに生地は持ち込みです。1枚目が約4,000円。2枚目が約8,000円でした。

おしまい

関連記事

  1. #445 Sato Tailor でシャツジャケットをオーダーし…

    『Sato テーラー 』(銀座店)でオーダーしたシャツジャケットが出来上がってきたので紹介します。…

  2. #43 Loudgardenでシャツジャケットをオーダーしました…

    シャツジャケットが出来上がって来たので紹介します。今回もロックなテーラー『Loudgarde…

  3. えり

    #324 Loudgarden でシャツジャケットをオーダーしま…

    シャツジャケットが出来上がってきたので紹介します。オーダーしたのはいつもの『Loudgard…

  4. #263 Sato Tailor でジャケットをオーダーしました…

    『Sato テーラー 』(銀座店)でオーダーしたジャケットが出来上がってきたので紹介します。…

  5. #325 海外通販「YOOX」でジャケットを購入しました(その2…

    今回は、イタリアの通販「YOOX(ユークス)」を紹介します。海外通販に興味のある方は是非ご覧…

  6. #321 Sato Tailor でシャツジャケットを作りました…

    『Sato テーラー 』(銀座店)でオーダーしたジャケットが出来上がってきたので紹介します。…

  7. #31 Loud Gardenでジャケットをオーダーしました そ…

    ジャケットが出来上がって来たので紹介します。今回もロックなテーラー 『Loudgarden …

  8. #369 Loudgarden でジャケットをオーダーしました …

    『LOUDGARDEN (東京・外苑前)』で春夏物のジャケットをオーダーしました。今回は、ロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

銀座近郊に住む、洋服好きな男の日常を書いた雑記ブログです。

 

☆ 好きなもの ☆

 

● dress up
● 美味しい食事
● 美味しいデザート
● 素敵な音楽・映画
● 情熱を込めて作られた器
● マラソン

 

ペンネームは「アイスクリーム」です。

 

イラストはあくまでイメージです (笑)

高級時計は大人の嗜み

→ 詳しくは「#224 The Watch Company に行って来ました」をご覧ください
PAGE TOP