# 341 タテルヨシノ銀座 で美味しいフレンチを食べてきました

今回は、「レストラン タテルヨシノ 銀座」を紹介します。

記念日にぴったりなおしゃれなレストランでした。

 

レストラン タテルヨシノ 銀座の場所

住所:東京都中央区銀座4-8-10 PIAS GINZA12F
電話:03-3563-1511

 

銀座三越の裏のPIAS GINZA 12階 にあります。

特徴的なビルなので、すぐに見つかると思います。

入り口は建物の脇にひっそりとあります(少し分かりづらいです)

 

 

レストラン タテルヨシノ 銀座の美味しい料理

今回は、一休の「全7品+選べる前菜&メイン+2ドリンク」(16,000円 消費税・サービス料込)のコースを選びました。

食前に1杯、食事中にも1杯を選ぶことのできるお得なコースです。

 

1. アミューズブーシュ

アミューズブーシュ

アミューズブーシュ(フランス語「口を楽しませるもの」)とは一口大のオードブルで、食前酒と共にいただく「つまみ」のようなもののことだそうです。

おしゃれなアフタヌーンティースタンドに乗せられて出てきました。

左上のものはシュー生地にチーズを練り込んだものです。モチモチでした。

串が差してある黄色いキューブ状のものは魚を加工したもの(うろ覚え)でカレーのスパイスの味がしました。

下の黒いマカロンは、竹墨が入っているそうです。中には豚肉の餡(ブーダンノワール)が挟んでありました。

どれも美味しかったです。

 

 

2. ビーツのムース

2品目は「ビーツ」のムースでした。

三層になっていました。

一番上の赤いのがビーツのムースです。少し酸味がありました。

2層目の白い部分が玉ねぎのムースです。甘みがありました。

3層目の茶色い部分が、牛のコンソメをゼリー状にしたものです。口どけが良かったです。

ビーツのムースがふわふわでほんのり酸味がある一方、下の2層がとろっとしていて甘みがあるので、味の変化だけでなく、食感の変化も楽しめます。

 

 

3. フランスパン

小さめのフランスパンが出てきました。

外はカリッとしていて、中は暖かかったです。

一緒にバターも出てきました。

美味しくて、ペロリと平らげてしまいました。

 

 

おかわりもOKです。

こんな感じで持ってきてくれます。

細長いのがフランスパン。

手前のゴツゴツしたのが、ライ麦パン。

奥のふわっとしたのが豆乳パンです。

この中では「豆乳パン」が一番好きでした。

中からホワッと香る甘い匂いに惹かれ、3個も食べてしまいました(笑)

 

 

4. シャテーニュ栗のスープ カプチーノ仕立て

栗のポタージュです。

味が濃くて栗の味を楽しめる贅沢なスープです。

中に小さくカットした栗も入っています。

見た目の5倍くらい美味しいです。

 

 

タテルヨシノ 銀座は配膳がとても特徴的です。

大きなお盆に乗せて、客の側まで持ってきて、他の2人が同時にテーブルの上に乗せます。

動作がきびきびしているのでショーを見ているようでした。

 

また、接客がとてもスマートです。

全てにおいて押し付けがましくなく、控えめで静かな接客でした。

グラスが空いた時も「どうしますか?何か飲まれますか?それともお水を用意しますか」と聞いてくれます。

個人的には評価したいです。

あまり店側の押しが強いと心がざわざわします(笑)

 

 

5. サワラのマリネ 野菜のモザイク仕立て

僕は魚料理を選びました。

サワラの外をカリッと焼いたものに、根菜類が添えてありました。

左上の白いムース状のものは、レモンとカブの入ったソースでした。

素材を楽しめる料理でした。

色とりどりな野菜にはオリーブオイルがかかっていて、さっぱりとした味が楽しめました。

 

 

6. トーション仕立てとマリネのフォアグラ フリュイセック添え

彼女はフォアグラを選びました。

左の丸いのは、フォアグラを布に巻いて火を通したものだそうです。周りにはピスタチオがまぶしてありました。

中の細長いフォアグラは、レアっぽい食感だったそうです。

彼女は、「食感は違うけど、どちらも美味しい」と言っていました。

右のパンはブリオッシュ(水の代わりに牛乳を加え、バターと卵を多く使った軽い口どけのパン)でした。

暖かくてサクッサクだったそうです。

 

 

7. 軽くスモークしたサーモンミーキュイ トマトのマルムラードを添えて

低温でじっくり火を通したサーモンです。

濃厚な味を楽しむことができました。

サーモンの上に乗っているのはサワークリームです。

左上のトマトはデザートのように甘かったです。

丸いものはポテトのパンケーキです。

食感がとても軽くて、ペロリと平らげてしまいました。甘くて美味しかったです。

 

 

8. 牛肉ランプのグリエ 赤ワインソース

肉料理です!

上の黄色のソースはかぼちゃのピューレです。

香草を練り込んだパンが添えられていました。

黄色いカブも添えられていました。

ミディアムレアのステーキが赤ワインと抜群に合ってました。

これが食べられただけでも今日は来た甲斐があります。

 

 

9. アヴァン デセール

デザートです。

厳密には「デザートの間に一口分の大きさで供される小さなデザート」のことだそうです。

一番上がゆずのソルベ、二層目がみかん、三層目がジンジャーワインのゼリーでした。

幸せな味でした。

 

お皿に「タテルヨシノ」のイニシャル “ty” がプリントされていました。

 

 

10. グラス・ヌガー ナッツのはちみつ漬けと共に

アイスはふわふわでした(味は薄め?)

掛かっているアーモンドのソースは少しビターでした。

一緒にゼリーとドライフルーツとナッツとedible flower が添えられていました。

アイスの下には焼き菓子がありました。

 

 

食べログなどを見るとデザートのバリエーションはたくさんあるようです。

また別の機会に訪問して、他のデザートも食べてみたいです。

 

 

11. オーガニックコーヒーと小菓子

左はアプリコットのマカロンです。甘酸っぱくて美味しかったです。

中はフルーツのゼリーです。食べ応えがありました。

右はフィナンシェでした。

上にある白いものは、ナッツをキャラメリーぜして、外をホワイトチョコでコーティングしたものです。

上に粉砂糖が掛かっていました。

とても美味しかったです(これを販売したら大ヒットすると思います)

紅茶はセイロンティー(スリランカの紅茶)でした。

 

 

実はこの日は、彼女の誕生日でした。

プレートを用意してもらいました(* プレートは無料。有料のケーキもあります)

事前にお願いすると、お店の人(2人)がHappy birthday の歌を歌ってくれます。

「Congratulation!  お・め・で・と・う!♪」の歌詞が耳から離れません(笑)

 

 

まとめ

肝心のお値段ですが、今回は、税込で 36,943円 でした。

内訳は

・16,000円のコース×2=32,000円(税込・サービス料込)

・スパークリング・ウオーター(550円) ×2=1,100円

・ワイン 1,200円

・お土産 2,000円

でした。

今回は一休の「税込・サービス料込のメニュー」を選んだので、思いの外リーズナブルだったのかもしれません。

 

 

天井が高くて開放感のある店内で食べる極上のフレンチは良いご褒美になりました。

また、こういう素敵な時間が過ごせるように一生懸命働きます。

 

 

おしまい

 

関連記事

  1. #275 Mikuni Marunouchi で食事をしました

    彼女の誕生日とクリスマスを兼ねて食事に行ってきました。今回選んだお店は『Mikuni Mar…

  2. #282 「俺のフレンチ 東京」に行ってきました

    2019年1月31日(木)に「俺のフレンチ 東京」(@ キラリトギンザ)に行ってきました。リ…

  3. #38 銀座のレストラン オザミ でフランス料理を食べてきました…

    「たまには美味しいものを食べよう!」ということになり、彼女と “Restaurant AUX AMI…

  4. #123 “551HORAI” の「豚まん」が食べたくて

    “551HORAI” の「豚まん」が食べたくて、池袋西武で行われている「全国 味の逸品会」に行ってき…

  5. #181 Mikuni Marunouchi で食事をしました

    彼女の誕生日とクリスマスを兼ねて食事に行きました。今回選んだお店は「Mikuni Marunou…

  6. #95 ブラッスリーオザミ 丸の内店

    ブラッスリーオザミ 丸の内店でランチを食べてきました丸の内にある「ブラッスリー オザミ」でランチ…

  7. #32 丸の内「カオタイ」で美味しいタイ料理はいかがですか?

    東京駅周辺のショップ回りの後に・・丸ビルのビームスHOUSEの帰りにタイ料理が食べたい事ってあり…

  8. #299 銀座 DAZZLE で美味しいイタリアンを食べてきまし…

    彼女が前から行きたがっていた 「DAZZLE 」 にランチを食べに行ってきました。広々とした…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

銀座近郊に住む、洋服好きな男の日常を書いた雑記ブログです。

 

☆ 好きなもの ☆

 

● dress up
● 美味しい食事
● 美味しいデザート
● 素敵な音楽・映画
● 情熱を込めて作られた器
● マラソン

 

ペンネームは「アイスクリーム」です。

 

イラストはあくまでイメージです (笑)

高級時計は大人の嗜み

→ 詳しくは「#224 The Watch Company に行って来ました」をご覧ください

姉妹サイト作りました

「やっぱり服が好き3」からスピンオフした2つのブログを紹介します。

 

1つめは「通販めし 」です。

 

「通販で買えるご飯・デザートは美味しいのか?」をテーマに食を追求していきます。

 

通販めしのロゴ
 

 

もう一つは「宅配クリーニング研究 」です。

 

世にある宅配クリーニングの中で優秀なお店はどこなのかを探っていきます。

 

宅配クリーニング研究のロゴ

どちらのサイトも丁寧に、誠実に、情熱を込めて作っていきます。

 

少しずつ記事が増えていくと思うので、よかったらこちらにも遊びに来てください。

 

 

* 画像をクリックしても当該サイトに行けます

PAGE TOP