#110 JACOB COHEN J622 を購入しました

スポンサーリンク

JACOB COHEN J622 コンフォート を購入

冬から春にかけて、ジーンズを着る機会が増えるので、1本追加しました。

今回購入したのは、ジーンズ界を牽引していると言っても過言ではない、ヤコブコーエンです。 値段は30,000円でした。購入先は、いつもお世話になっている Modern Blue さんです。

ヤコブの分類について

ヤコブコーエンのモデルについて調べて見ました。

【装飾】
● J … JACOB COHEN のスタンダードなモデルで、刺繍・裏地など、細かいところにまでこだわりが見られる。
● PW … Preview。 付属品や梱包をなくすことでコストを下げたモデル。生地やシルエットは変わらない。

【素材・加工】
● Comfort … ストレッチ素材
● Vintage … 洗い加工がされている

【シルエット】
● 688 … テーパードしていて、美脚効果があり日本人に似合う。
● 622 … 688の股上を1.5cmほど浅くした、スリムテーパードモデル。より細身好きに。世間でいうスキニーデニム。

696 … 622のすそ幅を小さくしたヤコブの中でも最も細いと言われるライン。スキニーデニムを越えたタイツのようなフィット感。
● 620 … 膝下がストレートになっているモデル

デニムの紹介

今回購入したデニムを紹介します。

安心の梱包です

ダンボールを開けると、いつもながらに丁寧な梱包です。

丁寧な梱包です

白い包装を取ると、ヤコブの袋が現れました。この袋見るの初めてかも。

ジーンズを紹介します。まずは正面から。

正面

“J” シリーズなので、装飾豊かで、履くたびにワクワクします。

一番上のボタンの内側にトリコロールのドットのステッチがあります。これは安価なラインの “PW” シリーズにはついていません。

チェンジポケットに “J” のステッチがなされたり、デニムの裏側(ベルトの裏の部分)に、多くのタグが縫い付けられているのもなんだかグッときます。(外からはほとんど見えないんですけどね)

この宝石のようなボタンは、イタリアンジュエリーに発注をしたものだそうです。

“Go to bed with a dream, wake up with a purpose” 「夢を抱き眠りにつき、目的を持って起きろ」この有名な文言は、ヤコブコーエンの会社にも貼られているそうです。

後ろから

ジーンズ好きは必ず見ると言われている(?)バックポケットのステッチ。

ヤコブならではの上品なステッチは「只者ではない」という印象を他者に植え付けることでしょう(笑)

ヤコブコーエンの製造過程を記録した動画をYoutubeで見つけました。やはり、手間が相当かかっていますね。

トルソーに合わせてみた

細身の622なだけあって、腿から裾の部分までがシュンとしています。

手元にあるスキニーデニム(GAP)と大きさを比べて見ました。“JACOB COHEN J622” はスキニーと考えて良いようです。

 ヤコブコーエン622GAP スキニー
股下 10cm26cm27cm
膝(35cm)20cm20cm
裾(72cm)18cm18cm

フロント部分のダメージ加工はもう少し軽めがよかったかな?
次回は、ワンウオッシュくらいのものを買おうと思います。

何度か履いて見ましたが、COMFORT(ストレッチ入り)なのでとても履きやすいです。股上が浅いので、モダンな感じもします。癖になります。あと何本か欲しいくらいです(意味深)

タグの外し方(JACOB COHEN トリビア)

ヤコブコーエンのデニムの右ポケットについている丸いタグ。これって外し方があるって知ってましたか?

このリボン状のものを残しておくのがヤコブファンでの間で流行っているそうです。聞くところによるとヤコブのスタッフがこのような履き方をしていたとか。

タグの外し方ですが、ポケットに縫い付けられている糸を外すのではなく、丸い紙のタグの上にハサミを入れるのだそうです。

さすがヤコブコーエン。深いですね。

エピソード

ヤコブコーエンのデニムにはあらかじめ香料を織り込んだ糸が使用されているのでとても良い匂いがします。

これを知らない街のお直し屋さんが、「一生懸命アイロンをかけて匂いを取ろうとしたんですけど、とれませんでした」という衝撃の発言をしてきました。

次回から「その匂い、とってはダメ!」「それもヤコブコーエンの売りの一つ」と言っておこうと思います(笑)

ヤコブコーエンのデニムと同じ匂いがする香水があるという

ヤコブのデニムっていい匂いがしますよね。

同じような匂いのするものがないか、検索してみました。そうしたら、

パチュリ・ラベンダー・バニラ(SABONではOnegという商品名)という香りのPerfumeが一番近い香りだと思います。

[JACOB COHEN 香りの秘訣]

という記述を見つけました。

SABON の銀座店で検索をしてもらい、自由が丘店まで行ってゲットしました。全店舗ラス1でした。

結論言ってもいいですか?

かすかに似てます(笑)
この香水は甘い匂いの方が勝ってしまっていて、ヤコブコーエンのデニムのような匂いはしませんでした。

リミテッドエディション(10万円くらいする高価なバージョンのヤコブコーエン)には小さなフレグランスがついているらしいです(→ ヤコブコーエン

今度、六本木のミッドタウンのショップに行ったときに、店員さんに聞いてみます。

ヤコブコーエンをお手頃価格で買う方法

かなり高価なヤコブコーエンですが、少しだけ安く買う方法があります

● Modern Blue さんのような並行輸入店を比較する → 楽天・Yahoo などで検索する
● 並行輸入店のセールを利用する → 通常価格より数千円安くなる
● 母体の楽天・Yahoo の特別セールの時に買う → ポイントが多くつく
● ラスト一点になるまで待つ → 半値近くになる可能性がある

安くなったとしても、元値の半額くらいが限界だと思います。(amazon・自分が普段利用して熟知しているサイトを除く)。それ以上安い場合は、「偽サイト」の可能性があると思うので注意してください。

PW(装飾控えめ)なラインになりますが、この辺はお得だと思います。

トップへ戻る