#56 ブラッスリー・ヴィロン ランチ編

スポンサーリンク

Brasserie VIRONに行ってきました(ランチ編)

有楽町駅と東京駅の中間くらいにあります

有楽町駅と東京駅の中間くらいにあります

#11 ブラッスリー・ヴィロン 丸の内店』 の時はディナーだったのですが、今回はランチに行ってきました。

実は、『#11 ブラッスリー・ヴィロン 丸の内店』の記事を upして以来、「Brasserie VIRON ランチ」で検索している方が多いのを知り、期待に応えるべく、ランチに行ってきた次第です。

ちなみに、ランチは11:30から14:00です。

お店の雰囲気

お店の雰囲気①

お店の雰囲気①

お店の雰囲気②

お店の雰囲気②

併設しているベーカリーでパンを買うこともできます。
どのパンも美味しいのですが、やはりフランスパンがオススメです。

お店の雰囲気③

お店の雰囲気③

店内の雰囲気です。ボルドーと白のコントラストが美しい、お洒落なお店です。

注意事項

予約必須です。僕たちが食べに行った時も、当日受付は2組(!?)で締め切りになってました。キャンセルの穴埋め程度の数しか受け付けていないと思われます。

予約必須

予約必須

VIRONの美味しいランチ

8月下旬に行ってきました。現在はメニューが変わっている可能性があります。

メニュー

メニュー

メニュー

メインのメニューは3種類です。8月下旬 に訪れた時のメニューは以下の通りです。

● 肉料理:南の島豚角煮のトマト煮 1,800円
● 魚料理:鮮魚のポワレサフランクリームソース 1,800円
● 野菜:コッパサラミとグリュイエールチーズのサラダ 1,400円

今回は、肉料理と魚料理を頼みました。

3番目にある「コッパサラミと…」は今回頼んでいません。たまたま、隣のテーブルの方が頼んでいたのでちらっと見たのですが、大きめの楕円のお皿にたっぷりの野菜とサラミが載っていました。かなり食べ応えのあるものに見えました。

バゲット

バゲット

バゲット

ランチメニューにはバゲットが付きます。
バゲットはお代わり自由です。温めてあるのでとても食べやすいです。
エシレバター30g は530円でした。

肉料理

肉料理

肉料理

「南の島豚角煮のトマト煮」です。マッシュポテトが添えてありました。
スプーンで切れるくらい柔らかかったです。トマトの味はそんなに強くなく、優しい味でした。

魚料理

魚料理

魚料理

魚は「サーモン・イトヨリ・キタイ」だそうです。サフランのソースが添えてあります。
表面はカリッと中はふんわりしていました。素材の味が感じられる上品な味付けでした。

値段は、5,300円(内訳:ランチ1,800円×2、エシレバター 530円、ビール 800円)でした。ん〜、セレブ(笑)

トップへ戻る