#52 Word2016(for Mac)でF7・F8の設定を変えてみた

スポンサーリンク

F7・F8を全角・半角カタカナに変更してみた

#52

皆さんは、 [半角カタカナ] を使いますか?

僕自身、普段はほとんど [半角カタカナ] を使いません。でも先日、[半角カタカナ] ならA41枚に綺麗に収まるけど、[全角カタカナ] だと 1行だけはみしてしまうという、苦悩の状況に出くわしてしました(汗)

変換しても、[全角カタカナ] しか出てこないので、こっそり書式設定を変えてしまおうかとも思いましたが、いい機会なので、[半角カタカナ] のショートカットを調べてみることにしました。

Word for Mac(2016) は、Word for Windowsと違って、F7・F8で全角・半角カタカナの変換はできません。ショートカットキーのユーザー設定を変更しなければいけません。

以下のサイトを参考にしました。
BeSIDE APPLE
wanichanの日記
● hiroshi.today

[F7] を全角カタカナに、[F8] を半角カタカナに変更する方法

1. メニューの [ツール] から「ショートカットのユーザー設定(一番下)」を選択。
(注:矢印を画面の一番上まで、持っていく必要あり。普段は隠れている部分。画面の文字は気にしないでください)

手順①

2. こんな画面が出てきます。

手順②

[分類:] のところで [すべてのコマンド] を選択する。

3. 右の [コマンド:] の検索窓に [ツールオプション文章校正] と打ち込むと以下のような画面になります。

手順③

4. [現在のキー:]の [F7] をクリックすると、こうなります。
手順④

5. 削除をクリックすると [F7] だけ消えます。
手順⑤
下にある [OK] をクリックして、終了です。これで [fn]+[F7] が全角カタカナ になります。(消すだけで、[全角カタカナ] に変更されます)

同じように、[F8]を半角カタカナにするには、
● メニューの [ツール] から[ショートカットキーのユーザー設定] を選択。
● [分類:] の所で [すべてのコマンド] を選択
● [コマンド:] の検索窓に [選択範囲の拡張] と入力
● [現在のキー:] の所に [F8] が出てくる
● この [F8] の表示をクリックして、右の [削除] を押す
こうすると、[fn]+ [F8] が半角カタカナになります。

今までは、コマンド名が
● “ToolsProofing” → 「ツールオプション文章校正」のこと
● “ExtendSelection” → 「選択範囲の拡張」のこと
という英語表示でした。

日本語表記のコマンド名で書かれているブログが見つからなかったので、記事にしました。

ショートカットで [fn] を押したくないときは・・

上記の設定をすると、[fn]+[F7] で全角カタカナ、[fn]+ [F8] で半角カタカナ になります。[fn]を押さずに [F7] [F8] だけで、全角・半角カタカナに変換したいときは、設定を変える必要があります。

  1. [システム環境設定] をクリック
手順①

手順①

2.  [キーボード] をクリック

手順②

手順②

3.  [F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用] の横の □をクリック

手順③

手順③

こうすることで、[F7]→「全角カタカナ」・[F8]→「半角カタカナ」 になります。

トップへ戻る