#50 iMacを使って半年

iMacを使って半年が過ぎました

 

Macを使い半年が経過しました

WindowsからMacへ移行して半年が過ぎました。
まだまだ試行錯誤ですが、Macの良さが分かってきました。

半年経過した時点での感想をまとめてみました。

 

良い点:

毎回電源を切らなくても良い
こちらの記事 によると、「Macはスリープ状態で、ユーザが使わない時間にシステムが起動し、不要なメモリの開放をしている」とのこと。この記事を読んでから、操作がおかしくなった時しか再起動していません。今のところ問題無いです。機械は電源をいれる時が一番壊れやすいと言いますしね。

Retinaディスプレイが美しい
→ 文字や画像が美しいだけでなく、目が疲れづらい気がします。

細部に至るまでおしゃれなので使っていてワクワクする
→ これが一番大きいです。使っていて楽しいというのは、仕事のモチベーションを保つのに大事です。

mac / iPad / iPhone 間のデータのやり取りが楽
Air dropによるデータのやり取りだけでなく、iClouldでデータを同期できるのも助かります。

トラックパッドがすこぶる快適
→ Macファンの方々が絶賛しているのは知っていましたが、最初は半信半疑でした。でも、使い始めて1ヶ月でその良さに気づきました。とにかく便利なのです。

よく使うのは以下の3つの動作です。

2本指で上下にスライドさせると、画面をスクロールできるのは便利です
マウス(Magic Mouse)でも同じことができますが、面が小さく大変です。Windowsの時はマウスのホイールを何度も回転させる必要があったので、結構時間がかかりました。

二本指でピンチアウトすると画面が拡大できるのは助かります。
画像の細部などを見るときによく使います。癖になっているのか、紙媒体の雑誌でもたまにピンチアウトしてしまいます(笑)

何枚も画面が重なるときに、一番下のデスクトップの画面を容易に見ることができる。
親指と3本指を開く(親指を下に、残りの3本を上に手を開くような感じ)とデスクトップの画面を見ることができます。逆で元に戻ります。

Misson Control がすこぶる便利
→ 3本指で上にスライドさせたり“fn+F3”を押すと、Misson Controlが開きます。今立ち上げているアプリの全体像を確認できるのは助かります。複数画面での処理が楽になりました。仮想のデスクトップを新たに追加し、そこにアプリを移動させることもできます。

iTunesが色々便利
→ 音楽を聞くときだけでなく、iphone/ipad のデータの移行にも役立ちます。
→ Windowsの時にもiTunesを使っていたのですが、「フリーズしたか?」と思うくらい動作が遅くて困りました。Macにしてからそのようなストレスは感じなくなりました。

Launch padが意外と(!?)便利
→ 作業中に新しいアプリを起動するときに便利です。
→ 親指と3本指を閉じる(親指を上に、残りの3本を下に手を閉じるような感じ)と、Launchpadが現れます。逆の動作をすると元に戻ります。

キーボードの打ち間違いが減った
→ 昔は「マイクロソフト キーボード Sculpt Ergonomic Desktop L5V-00022」を使っていたのですが、キーボードの配列が悪く、打ち間違いが多かったです(特に“Delete” 付近)。それが無くなり大変助かっています。

 

 

悪い点:

Word がちょくちょく落ちる。

これ、見たくない(涙)

これ、見たくない(涙)

→ 昨日も、帰宅後書類を作っていたのですが、1時間で4回この画面を見ました。何かの操作をしている時だけでなく、保存するときにも落ちるので(どちらかというと後者が多い)、ため息が出ます。

→ あまりに頻繁に落ちるので、「頼む、うまく保存してくれ!頼む!」と祈りながら [保存] のボタンを押す日々です。仕事にならないです(悲哀)

→ いろいろ調べているのですが、“Google 日本語入力”と相性が悪い可能性もあるようです。“ことえり”に戻して様子を見ることにします。“ATOK”も候補に考えています。

(参考)“ことえり” 確定後の再変換 → “かな”  を二回押す

 

追記(2016年9月8日)  その後の変化ですが、“ことえり”に戻してから、wordがほとんど落ちなくなりました。やはり、“Google 日本語入力”と相性が悪いんでしょうかね?

 

 

 

 

なぜMacを使うのか?

「同じことがWindowsでもできるのに、なぜ割高なMacなのか?」と聞かれたら、「Macのほうがワクワクするから」と答えるでしょう。

 

Windows 多様性を求めたが故、雑多で分かりづらいイメージがあります。また、OSのアップデートのたびに発生する、ソフトとの相性の問題も見過ごせません。また、デザインもMacほどは凝っておらず、仕事の「道具」にしか感じられません

一方、“Mac” は、余計なものをそぎ落としたシンプルなコンセプトと直感的な操作性のおかげで、初心者でも使いやすいです。そしてなによりも、利用者を魅了する洗練されたデザイン。これがとても大きいと思います。

 

Macにして正解でした!

 

 

関連記事

  1. #15 iMac (Retina 5K, 27-inch, La…

    iMac 27-inch 買いました準備期間1年。ついにPCをMacに変えました。今年最大の買い…

  2. #51 Word2016(for Mac)でよく使うショートカッ…

    ショートカットがないと作業がはかどらない!iMac 27inch を使い始めて早半年、す…

  3. #62 Kasperskyを導入したら、Googleが開かなくな…

    ウィルスソフトKasperskyを導入したらGoogle全般が開かなくなった(汗)世の中、分から…

  4. #52 Word2016(for Mac)でF7・F8の設定を変…

    F7・F8を全角・半角カタカナに変更してみた皆さんは、 を使いますか?僕自身、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

銀座近郊に住む、洋服好きな男性の日常を書いた雑記ブログです。

 

体験したことを丁寧に書くように心がけています。

 

『新し物好き』なので、流行りのイベントに関する記事が多く出現します。

 

拙いブログですが、誰かの役に立てば幸いです。

 

ペンネームは「アイスクリーム」です。

 

イラストはあくまでイメージです (笑)

メインで使っているカードです

楽天で買い物をするなら是非持ちたいカードです。

 

とにかくポイントが付きます。通常で(普通のカードの)4〜7倍、「楽天 お買い物マラソン」の時には15倍近くまでポイントが上がります。

 

 

 
 

カードのグレードが上がると特典が追加され、さらにお得になります。


人気ブログランキング

ご覧いただきありがとうございました。 このブログはブログランキングに参加しています。ポチッと押していただけると、励みになります。

メンズファッション ブログランキングへ
PAGE TOP