#366 【随時】最近見た映画を紹介します【更新】

ず〜っとやってみたかった企画です。満を辞しての登場です!

これまでに見た映画の中で面白いもの(星3以上)を紹介していきます。

皆さんの参考になれば、幸いです。

 

リンクは、アマゾンプライムを貼っています。

現在、アマゾンプライムをご利用の方は、無料、もしくは低価格(500円以下が多数)でご覧になれます。

作品のほとんどに「字幕版」と「吹き替え版」が用意されています。

amazon prime の中で確認をしてみてください。

* この記事は「随時更新」していく予定です!

 

コンテインジョン(星4.0 / 5点満点中)

公開:2011年
監督:スティーブン・ソダーバーグ
主演:マッド・デイモン / ジュード・ロウ / ローレンス・フィッシュバーン


【総評】”contagion” とは「接触感染」の意味です。未知のウィルスに人類が翻弄される姿を描いています。新型コロナ肺炎に右往左往している世界の状況にダブります。完成度の高さに驚きますよ。

 

一分間タイムマシン(星3.2 / 5点満点中)

公開:2015年
監督:Devon Avery
主演:Brian Diesen / Erinnert Hayes


【総評】5分程度の映画です。オチが面白いので是非見てください。二人の行く末が気になって仕方ありません。

 

コードネーム U.N.C.L.E. (星3.9 / 5点満点中)

公開:2015年
監督:ガイリッチー
主演:ヘンリー・カヴィル / アーマー・ハマー / エリザベス・ヴィキャンデル / エリザベス・デビッキ


【総評】核をめぐる米露のスパイの活躍を描いた映画です。60年代の服装や音楽をスタイリッシュに描いています。適役の女性も綺麗です(身長180cmだそうです!)

 

TIME(星4.0 / 5点満点中)

公開:2012年
監督:アンドリュー・ニコル
主演:ジャスティン・ティンバーレイク / Smith


【総評】時間がお金として扱われる世界の話です。SFが好きな人は気に入ってくれると思います。(注)この映画は字幕版で見てください。

 

ザ・コンサルタント(星5.0 / 5点満点中)

公開:2017年
監督:ギャビン・オコナー
主演:ベン・アフレック / アナ・ケンドリック / J.K. シモンズ


【総評】自閉症の主人公が会計士として大企業の財務調査をするというのが全体の流れなのですが、とにかく見てください。会計士ウルフの生い立ちも含め、あらすじがとても丁寧に描かれています。超絶おすすめです!!

 

キングスマン(星3.9 / 5点満点中)

公開:2015年
監督:マシュー・ヴォーン
主演:コリン・ファース / ターロン・エガートン / マイケル・ケイン


【総評】ナイスなジェントルマンが国際諜報機関のスパイとして悪と闘います。コメディーに走るところがなければ、007シリーズにも匹敵する映画になり得たと思うのですが…SF・アクションの両要素が満載で楽しい映画です。

 

キングスマン ゴールデン・サークル(星4.0 / 5点満点中)

公開:2017年
監督:マシュー・ヴォーン
主演:ターロン・エガートン / コリン・ファース / マーク・ストロング


【総評】シリーズ2作目です。さらなる強敵が表れ、キングスマンが壊滅寸前まで追い込まれます。今作もSF・アクション要素たっぷりで面白いです。シリーズ3作目「キングスマン:ファースト・エージェント」が2020年9月に上演予定です。

 

ワイスド・スピード ICE BREAK(星4.1 / 5点満点中)

公開:2017年
監督:F・ゲイリー・グレイ
主演:ビン・ディーゼル / ドウェイン・ジョンソン / ジェイソン・ステイサム


【総評】シリーズ8作目(シリーズ3部作の1作目)です。今回はなんと、ドミニク(ドム)が組織を裏切ります。さらに驚くことに、ジェイソン・ステイサム演じるショウが同じチームに加わります!!二転三転しながら話が進んでいきます。2時間16分があっという間です。次回作、ワイルド・スピード JET BREAK はコロナの影響で上演が1年延び、2021年の予定だそうです。

 

イコライザー(星5.0 / 5点満点中)

公開:2014年
監督:アントワ・フークア
主演:デンゼル・ワシントン / マートン・チョーカシュ / クロエ・グレース / グレース・モレッツ


【総評】元CIAエージェントの主人公マッコールが圧倒的な強さで敵をなぎ倒していきます。本作イコライザー1は娼婦アリーナとの関わりがポイントです。あれよあれよという間に話が進んでいきます。分かりやすいアクション映画です。

 

イコライザー2(星4.0 / 5点満点中)

公開:2018年
監督:アントワ・フークア
主演:デンゼル・ワシントン / ペドロ・パスカル / アシュトン・サンダーズ


【総評】2作目では元CIAエージェントのマッコールは昼はタクシードライバーとして生計を立て、夜はイコライザーとして世を正していきます。今作では唯一の理解者であるCIA時代上官スーザンが殺されてしまいます。その原因には複雑な裏があるのですが・・・詳しくは本編でご覧ください。

 

オブリビオン星4.3 / 5点満点中)

公開:2013年
監督:ジョセフ・コシンスキー
主演:トム・クルーズ / モーガン・フリーマン / オルガ・キュレンコ


【総評】”oblivion” とは「忘却」の意味です。今作はSFです。54:00にモーガン・フリーマンが出てきてから場面が大きく変わります。世界の実情がはっきりわかるのが1:30:00あたり。ラスト17分は激動の展開です。キーワードは「49」と「52」です。理系の方は楽しんでもらえると思います。

 

ザ・シューター / 極大射程(星4.5 / 5点満点中)

公開:2007年
監督:アントワーン・フークア
主演:マーク・ウォールバーグ / マイケル・ペーニャ / ダニー・クローバー


【総評】狙撃兵であるボブ・リー・スワガー(マーク・ウォールバーグ)は上官の判断ミスで敵に囲まれてしまい、秘密潜入作戦中に観測手である友人ドニーをなくしてしまう。この一件で政府に不信感を抱いたスワガーは除隊し、山奥で3年間隠遁生活を送っていた。そこに、ジョンソン大佐が現れ、「遠距離射撃による大統領暗殺計画がある。手を貸して欲しい」と言い、助力を求める。乗り気でなかったスワガーだが、最終的には大佐に説得され、渋々作戦に参加する。だが、その裏には大きな陰謀が隠れていた・・・本作は、サスペンス+アクション映画です。最後まで目が離せない展開になっています。オススメです!

 

LUCY(星3.5 / 5点満点中)

公開:2014年
監督:リュック・ベッソン
主演:スカーレット・ヨハンソン / モーガン・フリーマン / チェ・ミンシク


【総評】人間の脳は10%しか使われていないと言われれています。主人公ルーシーは薬の効果で100%の力が発揮できるようになります。10%→100%になると何が起こるのか?リュックベッソンは上手に映像化しています。最後の映像は地学・物理の授業を思い出します。理系の方はゾクゾクするはずです。

 

ジェイソン・ステイサム主演作品

Jason Statham(1967年7月26日生・イングランド・ダービーシャー出身・178cm)主演の映画の紹介です。

水泳の飛び込み競技の元選手で、イギリス代表チームに所属していたことがあるそうです。

 

ハミング・バード(星4.3 / 5点満点中)

公開:2014年
監督:スティーヴン・ナイト
主演:ジェイソン・ステイサム / アガタ・ブゼク / ヴィッキー・マルクア


【総評】唯一心を通わせた少女が拉致され、ジョセフ・スミス(ジェイソン・ステイサム)が仕返しに行くという話です。ジェイソンステイサムの他の作品よりアクションシーンは少なめです。修道女との恋など、普段の彼の作品にはない要素が含まれています。事後まで丁寧に描かれています。

 

safe (星4.0 / 5点満点中)

公開:2012年
監督:ボァーズ・イェーキン
主演:ジェイソン・ステイサム / キャサリン・チェン


【総評】ロシアマフィア・中国マフィア・汚職警察官をバッタバッタと倒すジェイソン・ステイサムがかっこいいです。アクション映画が好きな方にオススメです。相手役の女の子がもう少し可愛かったらよかったかな?(笑)

 

パーカー星4.3 / 5点満点中)

公開:2013年
監督:テイラー・ハックフォード
主演:ジェイソン・ステイサム / ジェニファー・ロペス



【総評】今回のジェイソンステイサムは悪人です。一緒に強盗をしていた仲間の裏切りにあい、仕返しをする話です。アクションシーン満載の映画です。50分を過ぎたあたりから、レスリー(ジェニファー・ロペス)が不動産屋の営業として出演しています。レスリーの母とパーカー(ジェイソン・ステイサム)が旧知の仲に見えたのですが、気のせいですかね?

 

バトルフロント(星4.0 / 5点満点中)

公開:2014年
監督:ゲイリー・フレダー
主演:ジェイソン・ステイサム / ジェームズ・フランコ / ウィノ・ライダー


【総評】元麻薬潜入捜査官フィル(ジェイソン・ステイサム)が一人娘マディのために、亡き妻の田舎で生活することを選びます。娘が学校でいじめられていた少年を本で倒すのですが、その母親の兄が麻薬密売人であることから話がこじれていきます。かつて潜入捜査をしていたギャングのボスであるダニーも絡み、フィルは追い込まれていきます。シルベスタ・スタローン脚本の分かりやすい配役とあらすじに引き込まれていきます。個人的には町の巡査の良心が失われていなかったことにホッとしました。

 

アドレナリン(星3.0 / 5点満点中)

公開:2006年
監督:マーク・ネヴェルダイン / ブライアン・テイラー
主演:ジェイソン・ステイサム / エイミー・スマート / ホセ・パブロ・カンティージョ


【総評】暗殺者シェブ・チェリオス(ジェイソン・ステイサム)は襲われ、気を失っている間に中国製の合成毒物ペキンカクテルを打たれます。作用を遅らせるためにはアドレナリンを出し続ける必要があるとのこと。チェリオスが解毒剤を求めて(アドレナリンを出し続けながら)東奔西走します。コメディーの要素満載なので、従来のジェイソン・ステイサム作品を期待すると驚きます。ファン向けの作品?

続編(2009)もあります。前作の続きから話が始まります。前作以上にコメディー要素満載です。

 

リーアム・ニーソン主演作品

Liam Neeson(1952年6月7日生・北アイルランド出身・191cm)主演の映画の紹介です。

9歳からボクシングを始め、アマチュアボクサーの経歴があるそうです。

 

96時間(星4.2 / 5点満点中)

公開:2009年
監督:Pierre Morel
主演:Liam Neeson / Maggie Grace / Leland Orser


【総評】娘を誘拐された父親が犯人を追い詰め撃退する映画です。カーアクションや格闘シーンの表現の仕方がうまくてアッという今に時間が過ぎます。おすすめです。邦題は “96時間” ですが、アメリカの連続ドラマ「24」のように時間を意識させる作りにはなっていません。英語版のタイトルは “TAKEN” です。

 

96時間 リベンジ(星4.2 / 5点満点中)

公開:2013年
監督:Oliver Megaton
主演:Liam Neeson / Maggie Grace / Famke Janssen


【総評】2作目は殺された相手がリベンジする話です。今作もリーアム・ニーソンがキレッキレです。

 

96時間 レクイエム(星4.0 / 5点満点中)

公開:2015年
監督:オリヴィエ・メガトン
主演:リーアム・ニーソン / ファムケ・ヤンセン / フォレスト・ウィテカー


【総評】シリーズ3作目になります。衝撃の展開から話が始まります。ベーグルがポイントです。レビューでは酷評されていますが、僕はかなり好きな作品です。

 

ラン・オールナイト(星4.5 / 5点満点中)

公開:2015年
監督:ジャウム・コレット=セラ
主演:リーアム・ニーソン / ジョエル・キナマン


【総評】息子を救うためにマフィアのボスの息子を殺してしまい、一晩中奮闘する(= run all night for his son)父の姿を描いています。1時間54分、闇の世界を楽しめます。安定のリーアム・ニーソンです。

 

アン・ノウン(星5.0 / 5点満点中)

公開:2011年
監督:ジャウム・コレット=セラ
主演:リーアム・ニーソン / ダイアン・クルーガー / ジャニュアリー・ジョーンズ


【総評】アクション・サスペンス映画です。交通事故に遭った後で状況が一変します。「なぜ妻が自分を知らないというのか?(でも、美術館では「愛している」と言って妻の方からキスをしてくる)」「リーアムニーソン演じる生物学者がなぜあんなに強く、プロ顔負けのカーチェイスができるのか?」などは後半分かります。サスペンス映画にありがちな「振り回される喜び」を感じながらご覧ください(笑)個人的には、秘密警察のおじいちゃんにはもっと活躍して欲しかったなぁ〜。オススメの映画です。

 

トレイン・ミッション(星3.6 / 5点満点中)

公開:2018年
監督:ジャウム・コレット=セラ
主演:リーアム・ニーソン / ヴェラ・ファーミガ / パトリック・ウィルソン


【総評】サスペンス映画です。10年間務めてきた保険会社をなぜか突然解雇されてしまいます。金銭面で困っていたマイケル(リーアム・ニーソン)は見知らぬ女の申し出を受けてしまいます。ある人を探すのですが、罠が多く、列車が進むにつれ、どんどん深みにはまっていきます。その裏には意外な真実があったのですが・・・

 

フライト・ゲーム(星3.4 / 5点満点中)

公開:2014年
監督:ジャウム・コレット=セラ
主演:リーアム・ニーソン / ジュリアン・ムーア / ミシェル・ドッカリー


【総評】航空保安官のビル(リーアム・ニーソン)の携帯に1億5000万ドル振り込まないと20分ごとに乗客を殺すという脅迫メールが届きます。死者が増えていく中で、ビルは疑心暗鬼になりながら(自らも容疑者の一人にされる)も犯人を絞り込んでいきます。最後まで飽きない映画です。ビルのダメ親父っぷり(離婚歴あり・子供を幼くしてなくす・アル中・警察を解雇される)もいい味を出しています。

 

ボーンシリーズ

マット・デイモン(1970年10月8日生・マサチューセッツ州ケンブリッジ出身・178cm)主演のボーンシリーズの紹介です。

古いものから順に並べます。

ジェイソン・ボーン(星3.8 / 5点満点中)

公開:2002年
監督:ダグ・リーマン
主演:マット・デイモン / フランカ・ポテンテ / クリス・クーパー


【総評】後ろから撃たれ、船から落ちたことにより記憶喪失になったジェイソン・ボーンが記憶を取り戻す(取り戻しかける?)話を描いています。3000万ドルかけて行われた「トレッド・ストーンプロジェクト」により育成された元CIA暗殺者ジェイソン・ボーン。たまたま居合わせたマリー・クルーツと共に追っ手(トレッド・ストーンプロジェクトで育成された他のスパイたち)を倒しながら自分の正体を探ろうと奮闘します。映画の最後(1:51:42〜)に流れる曲も秀逸です。

関連記事

  1. #333 ルパン三世 カリオストロの城 シネマ・コンサート ベス…

    2019年10月25日(金)にパシフィコ横浜で行われた「ルパン三世 カリオストロの城 シネマ・コンサ…

  2. #109 ルパン三世シリーズ『血煙の石川五エ門』を見てきました

    ルパン三世シリーズ『血煙の石川五エ門』を見てきました2017年2月4日から4週間限定で上演された…

  3. #218 Billboard classics 玉置浩二 Pre…

    2018年5月31日(木)に東京国際フォーラム(Aホール)で開催された、Billboard clas…

  4. #222 機動戦士ガンダム The Origin Ⅵ 誕生 赤い…

    ついに、『機動戦士 The Origin』 シリーズが完結しました。「キャスバル・レム・ダイ…

  5. #70 『機動戦士ガンダム The Origin Ⅳ 運命の前…

    機動戦士ガンダム The Origin Ⅳ 運命の前夜 を見てきました2週間限定で上演される「機…

  6. #104 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』 を見てきまし…

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち を見てきました2017年2月25日から3月10日に2週間限…

  7. #233 体験型テーマパーク teamLab Planets T…

    最近、テレビ、雑誌、ネットなどでしきりに特集が組まれている teamLab Planets Toky…

  8. #243 エルメス「彼女と。」に行ってきました

    2018年7月11日から30日まで国立新美術館(乃木坂駅直結)で開催されているエルメスの体験型展覧会…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

銀座近郊に住む、洋服好きな男の日常を書いた雑記ブログです。

 

☆ 好きなもの ☆

 

● dress up
● 美味しい食事
● 美味しいデザート
● 素敵な音楽・映画
● 情熱を込めて作られた器
● マラソン

 

ペンネームは「アイスクリーム」です。

 

イラストはあくまでイメージです (笑)

高級時計は大人の嗜み

→ 詳しくは「#224 The Watch Company に行って来ました」をご覧ください

姉妹サイト作りました

「やっぱり服が好き3」からスピンオフした2つのブログを紹介します。

 

1つめは「通販めし 」です。

 

「通販で買えるご飯・デザートは美味しいのか?」をテーマに食を追求していきます。

 

通販めしのロゴ
 

 

もう一つは「宅配クリーニング研究 」です。

 

世にある宅配クリーニングの中で優秀なお店はどこなのかを探っていきます。

 

宅配クリーニング研究のロゴ

どちらのサイトも丁寧に、誠実に、情熱を込めて作っていきます。

 

少しずつ記事が増えていくと思うので、よかったらこちらにも遊びに来てください。

 

 

* 画像をクリックしても当該サイトに行けます

PAGE TOP