#336 横浜マラソン2019 走りました【前編】

横浜マラソン2019 走ってきました!

楽しかった横浜マラソン2019 を振り返ろうと思います!

かな〜り長い記事(前編だけで写真140枚)になります。さらさらっとお読みください。

* 前編は、「当日の朝の様子」から「高速道路入り口(21km)」までです

 

ゼッケン受け取りの時の様子はこちら。

 

 

前日の夜〜当日の朝の様子

前日(土曜日)、仕事を終え帰宅したのは 21:40でした。

緊張で寝られないのは分かっていたので、ゆっくり支度をし、24:00に寝ました。

この策が功をそうしたのか、3:30までぐっすり寝られました。

(* フルマラソン前日の睡眠時間はいつも3~4時間くらいです。緊張で、全然寝れないのです。その代わり、帰宅後、爆睡します(笑))

30分ほど、このブログを書き、4:00過ぎからサンドイッチを(できるだけがんばって)食べました。

ウオーターローディングも兼ね、経口補水液OS-1を1本飲みました。

 

 

いざパシフィコ横浜へ!

去年は「東横線→ みなとみらい線」で行きました。

激混みで後悔したので、今年は「京浜東北線 → みなとみらい線」の経路で会場入りしました(* 自宅を出たのは5:30)

品川でまではかなり混んでましたが、空港へ行く人が降りてからは上の写真の混み具合でした。

非常に快適でした。

来年からは、京浜東北線で行こうと思います。

 

 

みなとみらい駅に着いたらあたり一面、人だらけでした。

改札へ行くエスカレーターは激混み。

 

 

改札を出ても激混み。

 

 

地上に出るエスカレーターも激混みでした。

 

 

外へ出て、

 

パシフィコ横浜へ

 

 

6:50でこの混み具合でした(* 開場は 6:30)

他の人のブログなどによると、この後はもっと混雑したそうです。

早め早めの行動が肝心です。

 

 

荷物検査らしき(?)ことをしていました。

この人数をさばくのであれば、100人以上の係員が必要だと思うのですが・・・実際は3~4人で処理していました。

 

 

パシフィコ横浜の内部様子

到着したのは7:00頃でした。

この時はそれほど混んでおらず、「荷物預かり」もスムースでした。

 

 

マッサージを受けることができるようです(* 無料)

写真には写っていませんが、テーピングを貼るサービスもやっていました。

 

 

会場内のトイレは超絶激混みでした。

トイレの入り口から、会場内まで列が続いていました。

5分くらい並んでみましたが、列が全く進まなかったので、外のトイレ(後ほど紹介)を利用しました。

中のトイレは期待しない方が良いです。

 

 

整列場所へ移動する

パシフィコ横浜から、スタート地点までは5分(Fブロック以降)〜10分(A・Bブロック)程度かかります。

上位ブロックほど、パシフィコ横浜から遠いところにある(1km以上離れている)ので気をつけてください。

 

パシフィコ横浜を出てすぐのところに給水所があります。

ここで水分を取ると後が大変(* 摂取後30分〜1時間くらいで尿意をもよおします)なので、我慢しました。

 

 

整列場所までかなり遠いです。

距離感、伝わります?

パシフィコ横浜から高島中央公園まで5分以上かかりました。

遅くなると道が人が溢れ、進みにくくなるそうです。お気をつけあれ!

 

お腹が空いた場合は、高島中央公園の近くにあるセブンイレブンで買い物ができます。

 

 

横浜マラソン2019 トイレの様子

今回は Gブロックだったので、一番近い「高島中央公園」のトイレの様子をお送りします。

2万8,000人が参加する大会なだけあって、トイレの数も多いです。

小は25個×2列

大は30個×4列

女性用は 30個×2列

ほど(* 概算)ありました。

 

僕が着いた 7:23頃 はガラガラでした。

小は待たずに入れ、大の方も2~3人程度しか待っていませんでした。

 

 

7:52頃(整列終了は8:00)のトイレの様子です。

女性は後方のブロックの人が多かったからか、整列時間が過ぎてからも待っている人が多かったです。

スタートの8:30過ぎても並んでいる人がチラホラいました。

 

 

横浜マラソン2019へ向けての準備

フルマラソンなので、しっかり準備しました。

前日にOS-1を1本飲み、当日の朝にもう一本飲みました。

走る直前にスーパーバームゼリー(パイナップル風味 ← かなり美味しいのでオススメです!)の飲みました。

アミノバイタルには切れ目を1~2mmを入れて切りやすくしました。

* 当日は 「5km アミノバイタル → 10km メダリスト → 15km アミノバイタル → 15km メダリスト・・・」と5kmごとに補給しました。

 

フルマラソン5回目にして学んだのですが、4時間30分以上かかる時は、上の装備では後半、空腹でつらくなります。

スニッカーズとかキットカットのようなものを携帯したほうが良いです。

 

 

横浜マラソン2019直前の足の状況

実は、大会2週間くらい前に足(足の甲の小指側 → 『第5中足骨基部 』)を痛めてしまいました(涙)

原因はダッシュです。

10kmのLSDをやっていたのですが、その日は調子が良かったので、ラスト1kmのスピードを上げました(7分30秒 → 5分)

これで足を痛めてしまいました(汗)

走っているときに小石を踏んだので、その時にグギッとやってしまったのだと思います。

整形外科に行ったら、「骨は折れてないけど、1ヶ月くらい安静にしたほうがいいねぇ」と言われてしまいました(汗)

先生に「横浜マラソン(フル)に出たいのですが・・・・」と恐る恐る言ったら、「う〜ん。本当は安静にしていたほうがいいんだけどね。痛み止めと胃薬と湿布とサポーター出しておくから。それで何とかなるでしょ」と言われました。

大会1週間前のランでは、左足の刺すような傷みのせいで4kmくらい(8分/km)でしか走れませんでした。

この時点では「途中リタイア」も覚悟していました。

 

 

横浜マラソン2019 当日の天気

12時の気温が17℃・・・かなり暑かったです。

終わって、ウエアを見たら、激しく塩ふいてました(笑)

2019年11月10日の天気

 

 

横浜マラソン2019のゼッケン

今年はGブロックでした。

高島中央公園前(簡易トイレがたくさんある場所)だったので、ギリギリまでトイレに行けました。

ナイスポジションでした。

 

 

今回の作戦

横浜マラソン2019直前に足を痛めてしまったので、予定を大幅に変更しました。

7:00 分/km のイーブンペースで走り、大きな坂(高速道路入り口、高速道路後半の坂、37km付近の坂)は必ず歩く。ロキソニンを飲んでも足の痛みが取れない時はリタイアする」と決めました。

マラソン大会は来年以降もあるので、今年は無理をしないことにしました。

 

 

 

横浜マラソン2019 レポート 【前編】

当日の様子を写真多めでお送りします。

今回も COOLPIX A100 を持参しました。

重さ100gと非常に軽いので、問題なく携行できました。

9,000円にしては結構使えると思います。

 

 

前編は 「スタート前の様子」から「高速道路入り口までの様子」をお送りします。

1. スタート前の様子

整列終了20分後の様子です。

Gブロック(高島中央公園)のあたりは日陰だったので、かなり寒かったです。

上に羽織るビニール袋のようなものを準備すべきでした。

* A・Bブロックのあたりは日向なので、かなり暑かった様子。

* 足がじんじん痛むので、ロキソニン(1錠目)を8:00くらいに飲みました。

 

 

2.  スタート直後の様子

8:30にスタートしましたが、Gブロックなので、なかなかスタート地点までたどり着けませんでした。

 

 

大砲ど〜ん!

 

 

スタート地点には横浜マラソンプロデューサーの「坂本」さんがいました。

ゲストランナーの「谷原章介(1/7フルマラソン=6km)」さん「長谷川理恵(フル出場)」さんはスタートした後でした。

スタートまで15:59ほどかかりました(Gブロック・2019年)

 

 

3. 1km-10kmの様子

スタート地点は、みなとみらいからかなり離れたところにあります。

大回りして、パシフィコ横浜の方へ向かいます。

 

 

アンダーパスに入ります。

最初の3kmは上り下りが多かったです。

 

 

さらに進むと、

 

 

横浜らしい景色が目の前に広がります。

ヨットの帆をイメージした外観が特徴の「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」がいい味出してます。

 

 

横浜はおしゃれな建物が多いので、ワクワクします。

 

 

2km地点通過!

残り、40kmです(笑)

 

 

「コスモクロック21」が見えてきました。

やっとパシフィコ横浜近辺を通過しました。

 

 

さらに進むと、

 

 

3km地点通過しました。

残り39kmです。先はまだまだ長いです。

 

 

赤レンガ倉庫前を通過!

この辺は軽い上りになっています。

 

 

第一給水所です。

 

 

すぐ横では、アンパンマンとちびっこたちが応援してくれました。

ありがとう〜!あと38km頑張ってくるね〜!

 

 

横浜市開港記念会館(ジャックの塔)の前を通り過ぎます。

 

 

4km地点通過!

 

 

さらに進むと、

 

 

横浜スタジアムです。

 

 

さらに進み、5km地点通過!

最初の5kmのタイムは、

1km:6:34
2km:6:53
3km:6:38
4km:7:34(給水:40秒 * 3.5km 第1給水所)
5km:6:46

でした。

順調な滑り出しです。

足もまだ痛みません。ロキソニンが効いているようです。

 

 

ファンケルの大応援団の前を通り、

 

 

進んでいくと、

 

 

1/7フルマラソン(=6km)のゴールである山下公園に到着します。

 

 

第2給水所で一休みし、残り36kmの旅へ出かけます。

今回は全ての給水所で必ず休み(30秒〜1分)、足が尽きないように心がけました。

 

 

さらに進むと、

 

 

緋村 剣心(るろうに剣心のメインキャラクター)を発見!

沿道の人たちから「けんし〜ん!」と声をかけられ、大人気でした。

 

 

この辺は日差しを遮るものがなかったので、かなり暑かったです。

 

 

そして、7km。

 

 

さらに進むと、高速道路の下に差し掛かります。

 

 

向かって、右側が日陰になります。

 

 

はじめのうちは「日なた」→「日陰」を繰り返します。

 

 

ちびっこたちが空手の型で応援してくれました。ありがとう!

 

 

さらに進むと、給水所です。

給食は大人気で、なかなか近づけませんでした。

1分以上かかりそうだったので、今回はパスして、給水へ向かいました。

 

 

横を見たら、なんかすごいのがいた!

彼女とは35kmくらいでまた会うことになります。

 

 

そして9km。

まだまだ順調です。足の痛みもほとんど感じません。

 

 

道なりに進むと、

 

 

ようやく高速道路の下へ。

ここからしばらく、日陰が続きます。

 

 

そして10km。

最初の6~10kmのタイムは、

6km:6:56
7km:7:37(給水:50秒* 6.4km 第2給水所)
8km:6:29
9km:7:49(給水:60秒 * 8.4km 第3給水所)
10km:6:36

でした。

 

4. 11km-21kmの様子

しばらく平坦な道が続きます。

横浜マラソンは走りやすいコースだと思います(* 高速道路区間は除く)

 

ちびっこの応援がありました。ありがとう!

 

 

さらに進むと、

 

 

11km地点通過!

 

 

さらに進むと、

 

 

12km地点通過!

 

 

さらに進むと、

 

 

給水です。

写真からも伝わってくるかもしれませんが、当日はかなり暑かった(20℃くらい)ので、躊躇せずに給水しました。

ほとんど汗で出てしまったのか、最後までトイレには行きませんでした。

 

 

さらに進んだら、事件勃発です!

 

 

なんと、根岸駅近辺で止められてしまいました(1分くらい)

周りはかなりざわついていました。

 

 

さらに進んで14km地点通過。

 

 

この辺から、沿道に人が増え、応援の声が大きくなりました。

元気が出ます。

 

 

「そうてつ ローゼン」の角を左折します。

 

 

15km地点通過!

この辺で左足の甲が再び痛くなり始めました。

ロキソニンを再び飲むか、リタイヤするか考え始めました。

11~15kmのタイムは、

11km:7:23(給水:40秒* 10.2km 第4給水所)
12km:6:43
13km:7:34(給水:50秒 * 12.7km 第5給水所)
14km:6:58
15km:6:51

でした。

 

さらに進むと、

 

 

第6給水所です。

バーテンダーの方々がシェーカーを振っていました。

予想通り、激混みですぐには飲めそうになかったので、スルーし、水のテーブルへ行きました。

 

 

16km地点通過!

 

 

さらに進み、

 

 

17km地点通過!

この辺で、「ロキソニン(2錠目+胃薬)>リタイア」という結論が出ました。

怪我をした足の甲以外は全く問題がなかったので、走り続けることにしました。

 

 

キャッツを発見しました!

キャッツ大人気でした。確かどっかにフリーザ様もいた気がします。

コスプレでして走りたくなってきた(笑)

 

 

さらに走ると、

 

 

18km地点通過!

 

 

応援ありがとう!

 

 

さらに進み、

 

 

19km地点通過!

 

 

応援ありがとう!

 

 

「横浜南部市場」へ到着しました。

電光掲示板に自分の順位が表示されていたのですが、なんと 15243位/20655人中 でした。

ゆっくり走っていたとはいえ、こんなに後ろの方だとは思いませんでした。

 

 

南部市場を抜け、しばらく進むと、

 

16~20kmのタイムは、

16km:6:39
17km:8:13(給水:80秒* 15.9km 第6給水所)
18km:6:36
19km:8:13(給水:80秒 * 18.1km 第7給水所)
20km:8:07

でした。

第6給水所でゼリーを飲み、第7給水所でロキソニン(2錠目)を飲みました。

痛み止めを飲んでフルマラソンに出る・・・健康になりたいのか、病気になりたいのか、よく分からなくなってきました(笑)

 

 

21km地点通過!

 

これから、高速道路区間に入るのですが、長くなってきたので、続きは【後半】で!

関連記事

  1. #266 横浜マラソン2018 ランナー受付に行ってきました

    2018年10月26日(金)、横浜『赤レンガ倉庫 』まで、ランナー受付に行ってきました。→ …

  2. #153 東京マラソン2018 抽選結果

    本日、2017年8月22日にプレミアムメンバー対象の1次抽選の結果が出ました。今年はどうだったで…

  3. #136 横浜マラソン2017 抽選結果

    2017年6月14日に横浜マラソン(フルマラソン)の抽選結果が発表になりました。去年は落選だ…

  4. #24 かすみがうらマラソン 2016

    かすみがうらマラソン2016(10マイル)DNS2016年4月17日(日)に 茨城県かすみがうら…

  5. #273 江東シーサイドマラソン2018 走ってきました

    第38回 江東シーサイドマラソン大会に行ってきました。今回は、ハーフの部に参加しました。…

  6. #287 東京マラソンEXPO2019 へ行ってきました

    ゼッケンを受け取りに 東京マラソンEXPO 2019 へ行ってきましたランナー受付をするために、…

  7. #174 シーサイドマラソン大会 2017

    第37回 江東シーサイドマラソン大会 2017に行ってきました今年も、シーサイドマラソン大会に行…

  8. #267 横浜マラソン2018 走りました 前編

    横浜マラソン2018、走ってきました。今回はその時の様子をお伝えしようと思います。か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

銀座近郊に住む、洋服好きな男の日常を書いた雑記ブログです。

 

☆ 好きなもの ☆

 

● dress up
● 美味しい食事
● 美味しいデザート
● 素敵な音楽・映画
● 情熱を込めて作られた器
● マラソン

 

ペンネームは「アイスクリーム」です。

 

イラストはあくまでイメージです (笑)

高級時計は大人の嗜み

→ 詳しくは「#224 The Watch Company に行って来ました」をご覧ください

姉妹サイト作りました

「やっぱり服が好き3」からスピンオフした2つのブログを紹介します。

 

1つめは「通販めし 」です。

 

「通販で買えるご飯・デザートは美味しいのか?」をテーマに食を追求していきます。

 

通販めしのロゴ
 

 

もう一つは「宅配クリーニング研究 」です。

 

世にある宅配クリーニングの中で優秀なお店はどこなのかを探っていきます。

 

宅配クリーニング研究のロゴ

どちらのサイトも丁寧に、誠実に、情熱を込めて作っていきます。

 

少しずつ記事が増えていくと思うので、よかったらこちらにも遊びに来てください。

 

 

* 画像をクリックしても当該サイトに行けます

PAGE TOP