#280 Sato Tailor でジレをオーダーしました その1

Sato テーラー 』(銀座店)でオーダーしたジレ(ベスト)が出来上がってきたので紹介します。

今回は、ネイビーのコーデュロイで作りました。

 

 

Sato Tailor でジャケットをオーダーした話はこちら。
#253 Sato Tailor でジャケットをオーダーしました その1
#262 Sato Tailor でジャケットをオーダーしました その2
#263 Sato Tailor でジャケットをオーダーしました その3

Sato Tailor でパンツをオーダーした話はこちら。
#192 Sato Tailor でパンツをオーダーしました その1
#248 Sato Tailor でパンツをオーダーしました その2
#269 Sato Tailor でパンツをオーダーしました その3
 #274 Sato Tailor でパンツをオーダーしました その4

 

 

今回オーダーした生地

今回は、お店にあったバンチから選びました。

紺系のジャケットを着ることが多いので、無難に同系色の生地を選びました。

値段は 16,200円(税込)でした。

ネイビーのコーデュロイにしました

 

 

 

今回オーダーしたジレを紹介します

Sato Tailor でオーダーした初ジレ、どんな感じになったでしょうか?

 

 

正面から

胸ポケットは最大4個つけることが可能です。

今回、フロントのボタンを4個にしましたが、5個も可能です。

正面から

 

 

ボタンは黒にしました。

こういう細かいところを選べるのはオーダーの醍醐味です。

今回選んだボタン

 

 

後ろから

サイズを調節する「尾錠」がついています。

今回は背中の生地をポリエステルにしましたが、共地(正面と同じ生地)も可能です。

ちなみに、背中の生地の交換する場合、7,000円でやってくれるそうです(2019年1月現在・要確認)

後ろから

 

 

バンチの生地や裏地はとても小さいので、オーダーする時は想像力を働かせる必要があります。

実際にはこれの何倍も大きくなるので、初めは控えめなくらいがちょうどいいです。

オーダー時のイメージ

 

 

トルソーに合わせてみた

せっかく撮影用にトルソーを購入した(→ #9)ので、手元にあるジャケットと合わせてみました。

グレンチェックのジャケットに合わせてみました

チェックのジャケットに合わせてみました

ウィンドペーンのジャケットに合わせてみました

チェックのジャケット(紺系)に合わせてみました

チェックのジャケット(紫系)に合わせてみました

茶色のジャケットに合わせてみました

茶色のジャケットはツイードっぽい、荒い織りの生地なのでコーデュロイとは少し合わないか?

 

チェックのジャケット(紺系)に合わせてみました

デニムのジャケットに合わせてみました

下が、同じデニムか、目の細かいウールのジレの方が会うかも。

 

 

やはり素材が揃っている方が綺麗に決まりますね。

次回はウール素材のジレを作ってみようと思います。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

銀座近郊に住む、洋服好きな男の日常を書いた雑記ブログです。

 

☆ 好きなもの ☆

 

● dress up
● 美味しい食事
● 美味しいデザート
● 素敵な音楽・映画
● 情熱を込めて作られた器
● マラソン

 

ペンネームは「アイスクリーム」です。

 

イラストはあくまでイメージです (笑)

高級時計は大人の嗜み

→ 詳しくは「#224 The Watch Company に行って来ました」をご覧ください

人気ブログランキング

ご覧いただきありがとうございました。 このブログはブログランキングに参加しています。ポチッと押していただけると、励みになります。
PAGE TOP