#47 PANASONIC F-YC120HMX-N [衣類乾燥除湿機] を購入しました

除湿機を買いました

2010年7月に今の家に引っ越してきて、はや6年。除湿機が壊れました。
朝も晩も継続して使い続けたからでしょうか?
10年と言われている電化製品の寿命より早く壊れてしまいました。

今回は、「パナソニック PANASONIC F-YC120HMX-N [ハイブリッド式 衣類乾燥除湿機 シルキーシャンパン]」を購入しました。

値段は、amazonが39,533円、ヨドバシカメラが42,480円(税込み+4,248ポイント付き)→ 38,232円でした。(2016年8月現在)

今回は、ヨドバシカメラで買いました。

 

参考:除湿機が壊れる兆候

4年半位経過した時から、モーターの音が大きくなりました。
それでも、除湿はできていたのですが、数日前から、突然風が弱くなり、除湿をしなくなりました。

 

開封の儀

恒例の、開封の儀です。

開封の儀①

開封の儀①

安心の梱包です。

 

 

開封の儀②

開封の儀②

発泡スチロールを外し、箱から取り出しました。

 

 

開封の儀③

開封の儀③

ビニール袋を外せばすぐに使えます。操作画面のシャンパンゴールドが美しいです。
さっそく、クローゼットの除湿をしてもらっています。

今回は2016年8月26日(金)11:00に使い始めました。5年は持ってほしいなぁ。

 

 

ハイブリッド式の除湿機を買うきっかけ

ALL about  の 除湿機の選び方・4つのステップ などの記事を読み、用途を考え(=サンルームの洗濯物を乾かすのに一年中使用)、ハイブリッド式の除湿機を購入しました。

除湿機には、「コンプレッサー方式」と「デシカント方式」と「ハイブリットタイプ」の3種類があるそうです。上記の ALL about の記事や 幾つかのサイト を参考に違いをまとめてみました。

 

コンプレッサー方式……空気を冷やすことにより水分を取り除く方法

【長所】
・高温時(25度以上)に強い。
・パワフルで除湿量が多い。
・消費電力が小さい(デシカント方式の半分位)。
・温度上昇は約1~2℃程度

【短所】
・コンプレッサーがあるため 、振動音が大きい。
・本体がやや重い。

 

デシカント方式……ゼオライト(乾燥剤)で水分を取り除く

【長所】
・低温時での除湿力が大きいので冬場でも使うことができる(1年を通して使える)
・コンプレッサーが無いので軽量コンパクトで静か

【短所】
・ヒーター式のため消費電力が大きくなる(← 1時間12円。他の方式の倍の電気代だそうです)
・発熱量が多いので温度が上がる(約3~8℃上昇)

 

ハイブリットタイプ……コンプレッサー方式とデシカント方式を併せ持つ

【長所】
・夏場はコンプレッサー式で気温上昇を防ぎ、冬場はデシカント式で除湿能力の低下を防ぐため、一年中変わらない除湿能力を維持できる。

【短所】
・室温上昇は1~8℃程度

 

 

Youtubeでこんな動画を見つけました。

 

 

商品概要

●  外形寸法サイズ:高さ580×幅370×奥行225mm

●  質量:13.9kg(← かなり重いです)

●  タンク容量(自動停止):約3.2L

●  除湿可能面積めやす
・木造:11畳(19m平米)
・プレハブ:17畳(29m平米)
・鉄筋:23畳(38m平米)

●  最大除湿能力
・50Hz:11.5L/日[消費電力685W]

●  電気代
【衣類乾燥モード】
・速乾・ターボ:18.5(円/h)
標準:6.1(円/h)
・音ひかえめ:5.9(円/h)

【除湿モード】
・強:6.1(円/h)
おまかせ・中:5.9(円/h)
・弱:5.7(円/h)

【衣類ケアモード】
・送風(ナノイー):2.4(円/h)
クローゼット:6.1(円/h)
・衣類リフレッシュ(除湿OFF):2.4(円/h)
・衣類リフレッシュ(除湿ON):6.1(円/h)

 

よく使うと思われる機能を斜体字にして、緑色にしました。
だいたい 6円/1時間 のようですね。

通常は、コンプレッサー方式で除湿するので、1時間6円=1日(24時間)144円=1ヶ月3,456円です。
冬はデシカント方式なので 1時間12円=1日(24時間)288円=1ヶ月6,912円です。

一日6時間程度の使用なら、電気代のことは考えなくて良さそうです。

 

リンクです。興味のある方はこちらからどうぞ。

 

追記:除湿機、壊しました(2017. 2. 2.)

早速、除湿機を壊してしまいました。
除湿機のスイッチを入れたまま、周辺を行き来していたら、フラップに洋服を引っ掛けてしまったようです。
バキッという音がして、フラップが上がらなくなってしまいました。

結局、修理の人に来てもらい、直してもらいました。
肝心の費用ですが、モーター取り替え、作業料金、出張代金で10,000円くらいでした。
今回は、幸いなことに、保証期間内だったので、タダでした。

懲りたので、洗濯物を干す時や、除湿機の近くで何かをするときはスイッチを切るようにしました。
電化製品は慎重に扱わなければなりません。

 

 

関連記事

  1. #155 Pocket Wifi を解約しました

    iPad Pro 12.9inch をSIM-FREE版(APPLEで購入)にしたので、Pocket…

  2. #93 おしゃれなキッチンマット見つけました!

    長いこと探していたおしゃれなキッチンマットをやっと見つけることができました今までは “Franc…

  3. #158 炭酸水を自宅で簡単に作れる「ソーダストリーム」を購入し…

    2017年9月2日(土)〜9月7日(木)に実施された「楽天半額スーパーセール」で炭酸水を自宅で作れる…

  4. #106 おしゃれなハンガーラックはいかがですか?

    W STANDARD インダストリアル アイアンハンガーラック を買いました増え続ける洋服に対応…

  5. #83 洗濯機、壊れました

    洗濯機買い替え奮闘記2010年7月に今の家に引っ越してきました。その時に家具・家電を全て買い直し…

  6. #108 間接照明の電球をLEDに変えてみた

    電気代が気になってあまり使っていなかった間接照明をLEDに変えてみた我が家には3つ間接照明があり…

  7. #145 電子レンジ・炊飯器・トースターを買い換えました

    今の家に引っ越してきて7年。家電が次々に壊れていきます。去年の夏には除湿機が、今年初めには洗…

  8. #39 Blueair 空気清浄機270E Slim

    きれいな空気の中でボーナスシーズンということで、家電製品を買い替えました。Blueair ブ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

銀座近郊に住む、洋服好きな男性の日常を書いた雑記ブログです。

 

体験したことを丁寧に書くように心がけています。

 

『新し物好き』なので、流行りのイベントに関する記事が多く出現します。

 

拙いブログですが、誰かの役に立てば幸いです。

 

ペンネームは「アイスクリーム」です。

 

イラストはあくまでイメージです (笑)

美味しい野菜が食べたくて

記事書きました → こちらからどうぞ



 
 
 

洋麺屋五右衛門パスタを買ってみた

抜群に美味しかったです → 記事はこちらからどうぞ



 

 

人気ブログランキング

ご覧いただきありがとうございました。 このブログはブログランキングに参加しています。ポチッと押していただけると、励みになります。
PAGE TOP