#31 オーダージャケット その6

オーダージャケット @ Loudgarden

ジャケットが出来上がって来たので紹介します。
今回も Loudgarden でオーダーしました。値段は12.9万円でした。

 

Loudgarden の紹介(行き方・お店の雰囲気)は、こちらの記事に書いてあります。
→ #10 オーダージャケット その5

 

 

バンチ紹介

バンチはこんな感じでした。
生地に表情が欲しかったので、ウール・シルク・リネンの三者混合の生地を選びました。(その分値段が上がりましたけど・・・)イタリアのミル、E.thomas(イー・トーマス)のものです。

バンチから①

バンチから①

普通の紺ブレは持っているので、生地に表情があるものが欲しくなりました。
いい感じでしょ?このバンチを見た時点で、かなりワクワクしている自分がいました。
オーダーならではの楽しみ方です。

バンチから②

バンチから②

 

ジャケット紹介

正面から

正面から

フロントがカッタウェイ仕様になっています。通常より少し大きめのカーブを描いています。

 

 

 

襟

襟はピークドラペルです。
このささやかな主張が最近の好みです。

 

 

 

フロントのボタン

フロントのボタン

フロント部分は、スーツ・ジャケットに関係なく1つボタンにしています。
胸周りがざっくり開いた攻めてる感じがたまりません。

 

 

 

袖のボタン

袖のボタン

袖のボタンは5つにし、メタルボタンを選びました。
前から2つ目のボタンホールを赤にしました。夏っぽいでしょ?

 

 

 

裏地①

裏地①

多少暑くても着られるように、裏地は抜きました。
ちなみに、オーダーなので(最近のイタリアもののジャケットのように)すべての裏地を抜くことも可能です。

 

 

 

裏地②

裏地②

裏地はエンジにしました。
生地の織りに表情があるので、裏地も少し派手なものを合わせてみました。

 

 

 

後ろから

後ろから

後ろから見るとこんな感じです。
バンチを見ている時は気づかなかったのですが、同系色のぺーンが入っているようです。手が込んでいます。

 

三者混合の生地は初挑戦です。手間がかかっている分、値段は張りますが、表情豊かな生地感にとても満足しています。
来年は巷で流行っているフェルラ(Ferla)あたりに挑戦してみたいです。

 

 

 

関連記事

  1. #118 ASPESI ナイロンブルゾン MINI FIELD …

    「あいもの」(季節の間に着る服)をほとんど持っていないことに気づき、ナイロンのブルゾンを購入しました…

  2. #154 シャツジャケット その8

    シャツジャケットが出来上がってきたので紹介します。オーダーしたのはいつもの『Loudgarden…

  3. #43 シャツジャケット その6

    シャツジャケットが出来上がって来たので紹介します。今回も 『Loudgarden 』でオーダーし…

  4. #10 オーダージャケット その5

    オーダージャケット @ Loudgardenジャケットが出来上がって来たので紹介します。今回…

  5. #63 オーダージャケット その7

    オーダージャケット @ Loudgardenジャケットが出来上がって来たので紹介します。今回…

  6. #135 シャツジャケット その7

    シャツジャケットが出来上がってきたので紹介します。いつもお世話になっているロックなテーラー 『L…

  7. #132 オーダージャケット その8

    3月初旬にオーダーしたシアサッカーのジャケットが出来上がってきたので紹介します。オーダーした…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

銀座近郊に住む、洋服好きな男性の日常を書いた雑記ブログです。

 

体験したことを丁寧に書くように心がけています。

 

『新し物好き』なので、流行りのイベントに関する記事が多く出現します。

 

拙いブログですが、誰かの役に立てば幸いです。

 

ペンネームは「アイスクリーム」です。

 

イラストはあくまでイメージです (笑)

美味しい野菜が食べたくて

記事書きました → こちらからどうぞ



 
 
 

洋麺屋五右衛門パスタを買ってみた

抜群に美味しかったです → 記事はこちらからどうぞ



 

 

人気ブログランキング

ご覧いただきありがとうございました。 このブログはブログランキングに参加しています。ポチッと押していただけると、励みになります。
PAGE TOP