#27 オーダーシャツ その2

スポンサーリンク

オーダーシャツフェアー

LOUDGARDEN では、通常のオーダーに加え、3種類の特別な(パターンオーダー)シャツフェアーを開催しています。

① オプションフリーフェアー
→ 通常なら有料のオプション(スプリットヨーク・ハンドステッチ・ボタンのアップグレードなど)が5つまで無料になる。凝った仕様にしたい時は大変お買い得。
② 2枚オーダーしても1枚の値段で済むお買い得なフェアー
→ 工場の閑散期を利用したフェアーです。生地はそれ専用のものになり、時間も倍(約2か月)かかりますが、気に入った生地があれば、大変お買い得になります。
③ 1枚15,000円以上のシャツを3,000円値引きするフェアー
→ トーマスメイソンやカンクリーニなどの高級素材が割引になります。3枚オーダーすれば、9,000円お得に。

* ①〜③ のフェアーはそれぞれ別の時期に開催されます。

今回は、③ 1枚15,000円以上のシャツを3,000円値引きするフェアー でシャツをオーダーしてきました。

シャツの紹介

今回は3枚オーダーしました。
まずはこれ。生地は ROYAL CARIBBEAN COTTON です。

正面から

正面から

後から

後から

襟の形は、「ウィンザーワイド」、袖は「大丸型」にしました。
今までは袖のボタンが2個ついているもの(角落ち2つボタン)にしていたのですが、脱着に手間がかかるので、これに変更しました。

前立ての幅は、通常の幅 38mm よりも少し狭い 32mm にしました。
柄シャツなので、よく分からないとは思いますが、ステッチの位置も少し変えました。

生地のアップです。ビームスの店員さんが、こんな感じのかすれたストライプをカッコよく着こなしていたので、真似してみました。

生地のアップ

生地のアップ

次にこれ。
生地は THOMAS MASON です。
全く同じに見えますが、少しだけストライプの濃さが違います(汗)

正面から

正面から

後から

後から

THOMAS MASONらしく、ぱきっとしたストライプです。

生地のアップ

生地のアップ

最後にこれ。
彼女たっての希望で、白シャツをオーダーしました。
ちなみに、女性用のシャツは、男性よりも立体的で作るのが大変らしく +2,000円のアップチャージがかかります。

正面から

正面から

後から

後から

右肩に何かついているのが分かりますか?
実は、ハートの刺繍を入れました。+1,000円で刺繍も可能です。

ハートの刺繍を入れました

ハートの刺繍を入れました

今回買ったシャツの集合写真です。

今回は3枚オーダーしました

今回は3枚オーダーしました

今回は、全部で、44,780円でした。
普段なら、このグレードの生地でオーダーすると1枚18,000円くらいします。したがって、3枚だと18,000円×3枚=54,000円。かなりお買い得な買い物ができます!

追記(2016年5月8日)  オプションフリーキャンペーンが5月13日(金)から5月31日(火)の約20日間開催されるそうです。ボタンのアップグレードや、ハンドステッチなどの有料オプションが5つまで無料になるお得なフェアーです。シャツジャケットにも適応されます。

オプションフリーフェアーが始まるそうです

オプションフリーフェアーが始まるそうです

僕は、シャツジャケットをお願いしてきました。2か月後に披露できると思います。

Loud Gardenニュース

Loud Gardenがコマーシャルに衣装提供したそうです。

Loud Gardenニュース

Loud Gardenニュース

Loud Gardenニュース

Loud Gardenニュース

オダギリジョーさんが、雪印メグミルクのコマーシャルで着用したそうです。
コンビニで見かけたら「BOTTLATTE(ボトラッテ)カフェラテ」買ってみますか。
カフェラテ飲めないですけど(汗)

トップへ戻る